36協定を、ご存知ですか?

36協定というのは、労働基準法第36条の規定からとった略語であり、会社と社員との間で交わされる労使協定の事。
カーネル・ソフト・エンジニアリングでは、社員との間に36協定(労使協定)を結び、残業の上限時間を定める等運用・管理対応をしっかりと行っています。
また、社内に安全衛生委員会を設け、
産業医の先生も交えて社員の状況を把握・確認し、
健康的に仕事に従事出来る様に努めております。