みんなで協力しながら、楽しく研修を受けることができました。 エンベデッドシステム事業部 K.Y 教育学部 教育支援専門職養成課程 2021年入社

現在(これまで)の仕事について教えてください

私は、自動車のディーゼルエンジンのソフト検査を主に行っています。会社の検査専用の機材を利用して、制御にかかわるソフトが正常に機能しているかをモニターします。

カーネル・ソフト・エンジニアリングに入社を決めた理由を教えてください

私がカーネルを選んだ理由は、教育制度が充実しているからです。入社から7月頃まで、C言語実習や、マイコン研修、配属先での研修など、段階的に充実した教育を受けることができます。また、研修中は数十人の同期が一緒に学んでいるので、接する機会も多く、自然と親しくなれました。情報系の同期が優しく教えてくれたり、文系の同期と相談しあったりと、みんなで協力しながら、楽しく研修を受けることができました。

この仕事でのやりがいを教えてください

一人でできることが日に日に増えていくことを実感できます。私は教育系の学部だったこともあり、情報系は右も左もわからない状態からのスタートでした。そのため、些細なことでもできるようになると、喜びも人一倍です。今では、ソフトの検査を任されるようになりました。学んだことを駆使し、難しい検査を予定通りに進めたときに、先輩に褒めてもらえたことは、とても嬉しかったです。

入社前のイメージと、入社後に感じたギャップはありますか?

一番に感じたギャップは人と接する機会の多さです。ITと聞くと個人作業なイメージがあると思うのですが、同じグループ内で設計からプログラム作成、検査という流れがあるので、話し合いはとても大事だと感じます。

現在就職活動中の方にメッセージを!

全く触れたことのない業界だと、戸惑うこともあると思いますが、カーネルでは、業務のことから社内の人間関係まで、わからないとがあると、先輩が丁寧なフォローをいれてくれます。そんなところがいいなと思いました。就職活動は大変なことがたくさんあると思いますが、皆さんも自分がいいなと思えるポイントを大切にして、自分に合った会社が見つけれるよう、息抜きもしつつ頑張ってください。