会社の理念が役職者から新人まで行き渡っていると思います。 エンベデッドシステム事業部 F.T 外国語学部 ヨーロッパ学科 2021年入社

現在(これまで)の仕事について教えてください

私はファクトリーオートメーションで使用されるエンジニアリングソフトウェアの機能改善・開発をしています。工場での生産工程を自動化するシステムを作るためのソフトです。現場のエンジニアの方々に、より便利なソフトを提供することを目指しています。主に担当する業務は設計、コーディングとデバッグで、新人のうちから幅広い工程を担当しています。最初に業務を振られるときはそんなことできるのかと思うこともありましたが、先輩にフォローしてもらいながら、日に日にシステムやロジックへの理解度が上がっていき、自分の成長を感じることができます

カーネル・ソフト・エンジニアリングに入社を決めた理由を教えてください

入社の決め手となったのは手厚い教育体制です。私は地元の自動車部品メーカーを中心に幅広く就活をしていました。ほとんど営業職をみていましたが、カーネルの説明会でソフトウェア業界の将来性を説かれ、システムエンジニアに関心を持ちました。しかし私は学生時代に情報系の勉強をしていなかったので、入社してから自分が戦力となり活躍できるのかが心配でした。その点カーネルは充実した技能研修があり、実際に文系出身の先輩も多く活躍しているので、入社を決断することができました。

この仕事でのやりがいを教えてください

見落としかけていた問題を見つけたときはとても達成感があります。チームで仕事をする上で私はまだオリジナリティのある設計を作る実力はありません。しかし先輩と確認作業をしているときに、素朴な疑問を打ち上げるとそれまで考慮していなかった観点からの問題を発見することができました。その結果、品質の良い成果物を納品することができました。

入社前のイメージと、入社後に感じたギャップはありますか?

入社前は社員の伸び伸びとした雰囲気が印象的でした。実際の業務ではもちろん真剣に働いていますが、窮屈に感じるような雰囲気はありません。上司との面談が定期的にありますが、とてもフランクに話ができて、なにか困っていることがあれば真摯に対応してくれます。今は会社の理念が役職者から新人まで行き渡っているという印象です。

現在就職活動中の方にメッセージを!

できるだけたくさんの企業をみてください。思わぬ出会いがあったり、それまで自分で気づいていなかった魅力を発見できることがあるかもしれません。また社会人になってしまえば就活生ほど他の企業のことについて実際に調べたり聞いたりする機会はありません。聞きすぎる調べすぎるということはないので、納得するまで企業を調べると良いと思います。